読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐろぶのらくさ

誰かに構って欲しい,という欲は薄れつつある今日この頃。

RADWIMPS Human Bloom Tour 2017

RADWIMPS Human Bloom Tour 2017@マリンメッセ福岡

高校2年の始めに出会って、熱狂的ファンではないけれど、アルバムは毎回買っていたRADWIMPS
おかずのごはんは擦り切れるほど聴いていた。(MDだけどね)
青とメメメの映像をNHKで見てから、一度は行きたいと思っていたライブ。
ここんとこの対バンや、君の名は。のおかげで同行者もゲットし、今回満を持して初参戦。

席はアリーナスタンディング、Dブロック。通路側に陣取れたからか、アリーナにしてはすごく見やすかったし、近く感じた。


アルバム「人間開花」の1曲目「Lights go out」が始まり、明るくなったステージを見ると、宇宙の中で洋次郎が歌っていた。Mr.ChildrenのSENSEアリーナのような。ステージ前の半透明のスクリーンに、無数の銀河や星が映し出されていた。
そして「夢灯籠」、「光」の疾走感溢れる曲へと続く。緑のレーザーライトと無数の星が、客席上空にバッと広がった。今まで色んなライブを見てきたけど、一二を争うくらい心が震えた。すごく綺麗だった。圧倒的存在感。生のRADWIMPSは、すごい。

ライブ全体として、とてもテンポがいい印象を受けた。Mr.Childrenは曲の間に映像(回復&お召し替えタイム)がちょいちょい挟まるし、バンプはずーーーっと曲が続くし。洋次郎のピアノタイムが、いいアクセントになっていて、飽きない(いやほかのライブに退屈してるわけじゃないけど)、あっという間、というような時間を作り出していた。

そのピアノ。上手いねー。洋次郎のピアノ弾き語りが好きだって、前に言ったことあるけど、三葉のテーマからのスパークルは、ただただその三連符の正確さに聞き惚れてた。あ、途中でピアノが入る歌のとき、歌いながら移動して腰かけて、スタンドにマイク差してピアノ弾き始めたのには笑った。そんなボーカル見たことない。すごい。

中盤のロックなゾーンでは、DADAにおしゃかしゃまセツナレンサ。そのあとも君と羊と青、ます。となかなか古めの曲もやってくれてテンション上がりまくり。右肩痛い。

そしてアンコールではなんとなんと、わたしのブロックの後ろに特設ステージができて、間近でメンバー拝めました。洋次郎顔ちっちゃい色白い。わたしもハイタッチしたかった…もみくちゃにされてた…

最後はしっとり系(多分、なんでもないや)を用意してたのに、客の反応を見て有心論を演奏してくれました。ハイテンションで終われてやりきった感凄かった。

本編ラストの「告白」が…これぞRADWIMPSなラブソング。多分君の未来にわたしはいないなあって、分かってるけど、わたしの真ん中は君で時々いっぱいになってた。泣けるし。


心に響いたMCをいくつか。
「定期的に会いに行くから。その度に、『前のライブ一緒に行ったあいつ元気かな』とか思ってくれたらいい。」
「会えないときは、愛の込もった手紙を届けるから。」
「あなたの人生を応援します。あなたが好きになった人を信じます。あなたが選んだ道を信じます。」
「幸せになれよー!」


あーあ、またツアーの度にライブ行きたいバンドが増えちゃった。

f:id:mimiluna39ra:20170226155219j:plain
f:id:mimiluna39ra:20170226182925j:plain