読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐろぶのらくさ

誰かに構って欲しい,という欲は薄れつつある今日この頃。

BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 "BFLY" ライブレポート

ブログお引っ越し。

過去記事で気に入ってたのも連れてきた。コメントはないけどね。

 

さて,前記事(5年前のライブレポ)の最後に追記した,5月22日のライブレポです。あれ?今日もう8月だよ?いつの話?

 

・・・ですよね。

書く時間がなくてぐだぐだしてる間にスマホが壊れ,ライブ直後のメモが見られなくなり,ますます書く気力が削がれ・・・ここまできてしまった。

とりあえず覚えてる分だけ書く。ということで,今回も長文です。はじまりはじまり。

 

BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016"BFLY"

2016.5.22(日) 福岡ヤフオク!ドーム

 

BUMP OF CHICKEN初のドームツアー。

あの日のチャマの言葉を借りるなら,ヴァージン。笑

私自身ライブでのヤフドは2013年のミスチルブラオレツアー以来,3年ぶりでした。

(半年前に日本シリーズを見に来ている。)

 

ライブ当日,12時すぎにドームに着き,ファン観察がてらドーム一周。

そしたら!裏手でリハの声が!!!!藤くんの声!!カルマ!!!!!!

「確かに中に藤くんがいる・・・」と感動。

そのあと物販が一瞬で買えたことにも感動。

(2013,14のWILLPOLISのときは朝10時~5時間近く並びました・・・)

 

開場までまたまたファンを観察しながら過ごす。

前日から思ってたが,BUMPファンの男たち,藤くんに寄せすぎ・・・笑

たまーーーーに本当に似てるのがいたけど,大概はただの髪ボサ男だぞ!!!

 

15時開場。PIXMOBを右手に装着し,その時が来るのを待つ。

スクリーンにはButterfliesの初回限定版のような,アルファベットが並んだ映像が。

開演まで怪盗探偵山猫を読んで過ごしたこと,一生忘れないと思う。。。

 

そろそろ開演。オープニングSEは何だろう。ボレロかな,それとも20の時みたいにThe Whoに戻るのかな。なんて思っていると,ステージ上のモニターに,「300」の数字が。

・・・まさかの5分前からカウントダウン。そしてみんな立つ。5分前なのに!!!笑

 

1曲目はね,アルバムから「GO」だと思ってたの。

だからね,いい意味で裏切られた。

 

藤くんが,ステージ上でギターを掲げる―――

 

1 Hello,world!

 ま!さ!か!の!!!

1曲目からこんな疾走感たっぷりナンバー持ってきたらさ,拳突き上げるしかないじゃん。間奏前の「僕はここーーーーウォーイェェ!!」のかっこいいこと。この声を聞いて我に帰るわたし。「あっ!藤くんだ!!!」(本当に思った)

サビでチャマが跳ぶ跳ぶ。

 

2 パレード

 間髪入れずに。会場はもう完全に4人の勢いに飲み込まれていた。最後の「パレードは続く・・・」で全員のPIXMOBが赤く光り,雰囲気を作っていく。(わたしはナウシカ王蟲の警戒色を思い出していた・・・)

 

3 K

 キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!!!!!!!!!←わたし

WILLPOLISに続いてまたも聴けるとは!!!!

ホーリーナイト!!」のかけ声(?),大好きです。間奏はヒロのターン。

最後「聖なる騎士を埋めてやったーーーー」のところ,音無し,藤くんの声のみが伸びるアレンジは圧巻。

 

ーMCー

チャマ「こんばんはーばんぷおぶちきんでーーーす!!」

からの,冒頭のヴァージンのくだり。

チャマ「みんながバンプのドーム公演ヴァージンってことは,僕らも,チェリーボーイ。もし,今までドームでバンプ見たことあるよ!って人いたら,それ,僕らじゃありません。僕らではない,なにかです。」

チャマ「(自分を指さして)ワンチェリーボーイ。(藤くんを指して)トゥーチェリーボーイ。(ヒロ指して)スリーチェリーボーイ。(秀ちゃん指して)フォーチェリーボーイ。フォーチェリーボーイエンドワンチェリーキャット(ニコルのこと)」

わたし(このMC毎回やってきたのか・・・チャマのメンタル恐るべし・・・)

あ,あと謎のハグもやった。チャマワールド。笑

 

4 カルマ

 熊本Be-9で初めて聴いたときから思ってたけど,この曲の終盤の疾走感は,ライブじゃないと伝わらない。それくらい,最後のサビの「必ずー」以降のジャカジャカはすごい。銀テープここで飛んだ,ってレポが多いんだけど,全然覚えてない・・・笑

 

5 ファイター

 ここからしばらく,アルバム曲が続く。確かチャマが鍵盤弾いてたような・・・。

「ここにいるためだけに 命の全部が叫んでる」

「君がいるそれだけで ああ まだ 温かい」

 

6 宝石になった日

 藤「新しい曲,ずっと聴いて欲しかったんだ」

この一言で始まった曲。

後日談だけど,まさかこのライブがミュージックビデオになるとはねえ・・・

 

ーMCー

チャマ「ドームだからウェーブやりたい!」

わたし「は?笑」

チャマ「じゃ,今から僕らがお手本みせまーす」

チャマ「わー(両手を挙げながら,以下同じ)」

ふじ「わー」

ヒロ「わあー」

秀ちゃん「わー」

か,かわいすぎる。。。チャマぐっじょぶ!「は?」とか思ってごめん!

しかもウェーブやるから座って!って自分で言ったにも関わらず,「みんなを座らせちゃった!」って悩むチャマ・・・あざといぞ・・・笑

 

7 流星群

 藤「今日満月なんですよ。知ってる?でもこれから歌う曲は新月の曲なんです。だからここは,今日は新月ってことにしましょう」

 あの場にいた全員,少ししんみりと色々なことを考えていたと思う。わたしは,「こんな魔法のような夜に・・・」という歌詞の意味を噛みしめていました。スクリーンに映し出される流星と,PIXMOBがとても綺麗だった。

「誰かの涙 空に救われて 誰かの上で流れ星になった

 君と一緒でよかった ようやく君と出会えた

 出会えた 出会えた」

こんな歌詞をさらっと足してしまう藤くん。ずるい。

 

8 大我慢大会

 butterfliesの中でも特にライブで聴きたいと思ってた曲。手拍子。みんなでクラップ。

White noteみたいなノリ,いいよね。(語彙不足)

スクリーンにもクラップの映像が映る。

 

ーここでハズカシ島へー

9 孤独の合唱

 車輪の唄のMVみたいに,「音楽隊」って感じでいいよね,この曲。

「おーおおっお!」が最高に楽しかった。ヒロとチャマが一斉にマイクに向かう姿もかっこよかったし。

普段クールにミスチルのライブ見てる人がノリノリで声上げてたからバンプすごい。

 

ーMCー

チャマ「バンプのベース担当,金髪担当,賑やかし担当,チャマでーす!」

チ「作詞作曲,(他にも何か言ってた)中学の卒業式でボタンが全部なくなった,ズボンのボタンまでなくなってた!藤原基央!!」

チ「千葉の野生児!木になってる実とか取って食べちゃう!バンプオブチキンのトム・ソーヤ!増川弘明!」

チ「増川くん,福岡で何食べたいですか」

ヒロ「え・・・」(←たしかうどん?とか言ってた気が・・・)

ヒロ「手羽先とか・・・」(事故!やっぱりこの子しゃべらせると事故るよ!)

チ「福岡関係ないじゃん」

チ「ポケモンで言えばピカチュウ,サンリオで言えばキティちゃん,ディズニーで言えば・・・(自粛)バンプオブチキンのマスコット!升秀夫!秀ちゃんはなぜかライブではしゃべりません!」

藤「秀ちゃんが何て言ってるか聞きに行ってみよう」

藤「ものすごいエネルギーをもらってる。まるで風呂上がりのようだ。・・・と言っています。」

このあとトマト大福のくだり。案の定翌日大福なくなる。笑

 

10 ダンデライオン

 キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!!!!!!!!!(2回目)

PIXMOBの本気を見た。ドーム全体が黄色で,本当にタンポポ畑みたいだった。あの光景が,このライブで一番印象に残ってるかな。

最後の「ライオンによく似た姿だった」をちょっとゆっくり目にするアレンジ好き。

 

11 GO

 島から帰還。そしてこの曲。メンバーが出てくるまで少し間があったから,やはり始まりにふさわしい曲である。ここで紙吹雪が舞う。ぜんっぜん届かなかったけど。泣

「とても素晴らしい日になるよ」

なんて素敵な言葉なんだろう。一生今日が続いてほしい,と心から思うわたし。

 

12 車輪の唄

 ダンデライオンと車輪の唄とか,わたしと同じくらいの年のファンは卒倒もんだったことでしょう。。。

 

13 supernova

 藤「一緒に歌ってほしい」

中1(かな?)初めて聴いたときは,正直あんまり好きじゃなかったのに,今じゃ聴きたいな,って思うから年月って不思議。

藤くん「せーのっ」会場「らんらーららーらー!」が聴けて幸せでした。

 

14 ray

 藤「まだいけるかー!でっけぇ声で歌ってくれ!!」

イントロ,キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!!!!!!!!!(3回目)

もう踊るよ,踊るよ!!Aメロのチャマの横フリ,サイドステップもおなじみの光景に。終わりが近いことが分かっているから,サビは全力で振れる。跳べる。

「生きるのは最高だ!!!」

そういえば,○×△が2階席下?のモニターみたいなところに大きく映ってた。

最後アウトロのギターソロに成功した藤くん,ガニ股ダブルピース。

前の福岡では失敗したもんね。失敗したから照れ隠しでピースしたのかと思ったけど,成功してもするんだ・・・笑

 

15 虹を待つ人

 キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!!!!!!!!!(4回目)

もう,なんなんだ!楽しすぎるぞ!!!!!!!

「おーおおーおおーおおー!!」の一体感,ほんと,生きてるって感じ。

でもヒロの間奏は冷静に見ました。なんか上手くなってるぞ増川弘明

最後のサビに向けての「おーおお!」ね。高揚感ね。これはライブに行った人しか分からないぞ!!

「どこーまでーも!歌え福岡!!!」

これを聴くために,わたしはまたライブに行くことでしょう。。。

 

16 Butterfly

 藤「踊ってくれ!」だったかな?踊ってるところを見せてくれ,みたいな煽り。

もーさながらダンスホール。ここまでの3曲,ほんと,なんなんだ!!!!

「光らなくなった靴の光」でPIXMOBも一瞬光らなくなったような気が。

みんな,あなたたち4人に羽根をもらって,キラキラ喜んで,飛んで踊ってたよ。それくらいピカピカして,キラキラして,素敵な空間でした。

多分この曲は,こうしてみんなに笑顔で踊って欲しいって,藤くんに言ってたんだね。

 

本編終わり。

アンコールのsupernova合唱はほとんどやる暇なく,メンバー登場。

正直わたしはあんまりあれ好きじゃなくて,しかも会場が広くてバラバラだったから,なんだかほっとした記憶。

 

アンコール

天体観測

やっぱりこれを聴かなきゃ・・・ね。

古から伝わる魔法の言葉「おーいぇ!あはーん!」もみんなでやりましたよ。

ヒロの手元に釘付けーなBメロ。

藤「今という ほうき星っ!」

みんな「今もひとり追いかけてーる!!」

楽しいなあ。何回聴いてもやっぱりこれが聴きたい,歌いたいって思ってしまうよ。

 

さーて,2曲目は何かなーガラスのブルースかなーと思ってたら!

まさかの終了!!!!!

メンバーが楽器置いて手振ったり,チャマがシャツ脱いだり,藤くんが水撒いたりしてもしばらく信じられなくて,全然手も振れなかった・・・

ちょっとびっくりしすぎて,言葉が出なかった最後でした。

ただ,チャマが最後「また会うその時まで,どうか,元気で・・・」って言って合掌した姿は忘れない。

藤くんがチャリティーバンド引っ張ったとこは残念ながら見逃したんだけど,やっぱり彼らなりに思うところはあるんだよね。だからこその「流星群」だったのか,と最後に思った。

 

 というわけでライブレポは終了・・・なんですが,4人の幼稚園時代のMCがあったんですよ。でもそれがどこだったのか思いだせなくて。ここに載せとく。

チ「僕たち幼稚園からの幼馴染でねー」

チ「先生が,ブロックで遊び終わったら崩して箱に入れるんですよーって言うから,僕一生懸命運んでたの(両手ですくって箱に入れる動作を繰り返す)。そしたら藤くんが,作ってたロボットをそのままばーんって箱に入れて。僕は,いーけないんだー!って言ったの。そしたら藤くんね,ばーっかじゃなーーい!このほうが1回ですむんですーっ!って言ったの。世界がぶっこわれた!って思った。あのとき。」

(藤くんは幼稚園生のころから藤くんだ・・・)

藤「ヒロはものすごく声が高かった。俺が踊らず床で寝てた時,ちゃんと踊らなきゃだめなんだよ!(めっちゃ高い声で)って言ってきて,俺はそのときも変な理屈でかえしたんだけど,それよりも,声高っ,っていう・・・笑」

ヒロの声が高い,ってのは鉄板ネタで,そのモノマネが見られて感無量でした。

まああとはね,ヨシウミとかね,ぶどう,とかね。4人の幼少期の話が。

秀ちゃんがいたひばりぐみはヤバイところだった,というのは初めて聞いて爆笑。

 

 はあ・・・長かった・・・

もっと色々あるんだけど,ガチャガチャでニコル全然出なかったり,日産に派遣した弟がニコル2個も当ててくれたり,銀テープ取ってもらったり。。。

思うこともあったけれど,2か月以上経ったら忘れちゃうよね。

次は,9月。念願のロマンスポルノ@ハマスタ。そして,やっと,Mr.Childrenです。

 

 それでは,また。

 

 

f:id:mimiluna39ra:20160802000022j:plainf:id:mimiluna39ra:20160802000134j:plain